本サイトの目的は、
節税を通して御社の売上アップに貢献することです

弊社はメディア事業の展開、WEBサイト制作を柱とした、設立15年の会社です。

はじめて節税に取り組んだのは、12年前の「小規模企業共済」です。

当時、当社代表が節税商品を探すと、出てくるのは「売り手の情報」ばかりで、商品の選択に苦しみました。

その後、節税に長けたパートナーとWin-Winの関係を築くことができ、10年後、20年後の経営基盤を整えることができました。

当時を振り返ると、誰かが節税経験をまとめたサイトがあったら、あんなに苦しまなくて済んだのにという気持ちがあります。

今まさに節税商品探しに苦しんでいる経営者さんのために、当社が経験を語ることがきっとお役に立つはず!という思いが、このサイトを作った理由です。

このサイトで心がけているのは、「いくら残せるのか」はもちろん、「何のために残すのか」をしっかり伝えることです。

これまで累計9億円、55以上の商品に投資してきた実績があります。

御社が節税したい金額に応じた相談を承る準備ができております。

2020年8月現在
投資商品 金額
2008年 小規模企業共済 1036万円
(7万円/月)
特退共 435万円
(1人3万円/月)
中退共 411万円
(1人3万円/月)
2011年 不動産投資1[新大阪] 300万円
2013年 倒産防止共済 800万円
(20万円/月)
2014年 傷害保険 14.5万円
(1人1920円/月)
収入保障保険 35.5万円
(1人4745円/月)
2015年 終身保険1 保険料150万円
(一時払い)
終身保険2 360万円
(5.72万円/月)
不動産投資2[十三] 1600万円
長期平準保険1 385万円
養老保険1 5450米ドル
(1000米ドル/年)
逓増定期保険1 5000万円
養老保険2 508万円
(101万円/年)
保険料が全額損金になる保険1 1120万円
(268万円/年)
医療総合保険 217万円
(43万円/年)
2016年 不動産投資3[JR大阪] 7200万円
不動産投資4[中津] 2020万円
逓増定期保険2 1791万円
航空機オペレーティング・リース[A航空] 3000万円
京町家 1180万円
タンカー オペレーティング・リース 3300万円
コンテナ事業(レンタル収納) 1000万円
アンティークコイン 530万円(12枚)
2017年 民泊事業 250万円
足場レンタル 500万円
逓増定期保険3 1200万円
長期平準保険2 999万円
クルーザー 4500万円
保険料が全額損金になる保険2 663万円
(221万円/年)
逓増定期保険4 1430万円
保険料が全額損金になる保険3 1326万円
(482万円/年)
アメリカ不動産 2500万円
不動産投資5[本町] 4500万円
ヘリコプター[ロビンソンR44] 2250万円
2018年 保険料が全額損金になる保険4 1000万円
逓増定期保険の名義変更2 838万円
(社長個人の支出)
航空機オペレーティング・リース[C航空] 3800万円
LED照明レンタル事業 200万円
保険料が全額損金になる保険5 356万円
(251万円/年)
保険料が全額損金になる保険6 284万円
(200万円/年)
仮想通貨(マイニングマシン)1 550万円
ヘリコプター[エアバスAS350B] 4262万円
社会保険料を削減 -
2019年 航空機オペレーティング・リース[D航空] 3000万円
不動産投資6[中津] 4290万円
逓増定期保険の名義変更3 289万円
(社長個人の支出)
400万円でヘリコプターの共同オーナーに 400万円
コインパーキング事業 500万円
逓増定期保険の名義変更4 354万円
(社長個人の支出)
航空機オペレーティング・リース[E航空] 3000万円
不動産投資7[梅田] 9020万円
プライベートジェット 3300万円
ドローンレンタル事業 360万円
仮想通貨(マイニングマシン)2 1000万円
2020年 逓増定期保険の名義変更1 1966万円
(社長個人の支出)

当社は何のために節税してきたか

従業員のがんばりのおかげで出した利益を1円でも多く残したいと考えています。

それは「次の利益を出すための投資」をしたいから。

従業員が「もっと高いパフォーマンスを発揮したくなる」動機づくりの投資です。

従業員ががんばりたくなるための実施した投資内容
  • 直近の安心(報酬)
  • 未来の安心(老後資金)
  • 働きやすい会社の環境(オフィス環境)
  • 個人個人の価値観の充足(休日や働き方)
  • 会社の安定(ぜったいにつぶれない会社)

これらを着々と準備していくこと、そして準備が順調に進むことを期待させることが、当社の従業員のモチベーションにつながっています。

長い時系列を見て、優先順位をつけて、ひとつひとつのパズルを埋めていった結果、以下のような売上推移を実現しています。

売上推移

同じベクトルに向かう経営者が集い、お互いの価値を最大化し、
人生を楽しむ

当社が成長していく過程で、さまざまな企業さまと出会い、一段一段階段を登ってきた実感があります。

お付き合いしている企業さまとは新たなビジネスが生まれ、当社だけではできなかったことが実現しています。

この節税をきっかけに、新たなビジネスはもちろん、お互いの価値を最大化し、そして人生を楽しむ経営者の集いに参加しませんか?

新たなビジネスを生み、社会貢献を実現し、ともに人生を楽しみましょう。

ご連絡、お待ちしております。