中古トレーディングカード自動販売機事業への投資

当社は、2022年9月に即時償却できる「中古トレーディングカード自動販売機事業」に投資しました。

投資時期 2022年9月
投資金額 280万円(税抜)
契約期間 36ヶ月(3年)
毎月の回収額 32,667円(税抜)…
契約最終月に
自販機を売却して得る額
280万円(税抜)…
回収見込金額合計 397.6万円(税抜)…
特徴
  • 即時償却

当社は、中古トレーディングカードの自動販売機に投資しました。

カードの補充や集金など、当社が運営するのではなく、事業会社に委託します。

当社は事業会社から毎月固定の収益を得る契約をしています。

そして契約最終月に自販機を事業会社に売却することで、毎月の収益と合わせて投資額以上を回収する予定です。

この商品に投資をした目的

当社の節税は「次の利益を出すための投資」を目的としています。

具体的には、「従業員が、もっと高いパフォーマンスを発揮したくなる動機づくり」への投資です。

そのために、この14年間で累計10億1464万円、約61の商品に投資をしてきました。

その結果、20年先までの経営基盤を盤石にすることができました。

本サイトは、節税商品探しに苦しんでいる経営者さんのために、当社が経験を語ることを目的としています。

現在は、率先して「これは」と思う商品に投資し、みなさんにお話できる実績づくりをしています。

中古トレカ自販機事業への投資は、その一環という位置付けになっています。

事業のスキーム

  1. 投資家が中古トレカの自動販売機を購入する
  2. 自動販売機の設置、管理、運用を事業者へ委託する
  3. 投資家は毎月固定の収益を受け取る
  4. 「3年後の契約終了時」に自販機を事業者へ売却する
  5. 「毎月固定の収益」と「売却金」をあわせ142%を回収する

なお、運用にかかる経費や委託費などのランニングコストはかかりません。

また、自販機からの売上が多かろうが少なかろうが、固定の収益を得られる契約になっています。

この事業者は、トレーディングカード市場に対してそれほどの自信があることが窺えました。

即時償却について

この商品は、「中小企業経営強化税制」という制度を使うことにより、即時償却することができます。

なお、この税制を使う場合の留意点が2つあります。

  1. 制度利用の手続きに1ヶ月程度かかる
  2. 手続きに10万円程度の費用がかかる

当社は決算対策ではなく収益目的の投資につき、即時償却する必要がないため4年で減価償却することにしました。

なお、この税制は2023年3月31日まで使える制度となっています。

税理士が説明するサクセスフューチャーの事例と節税効果

渡邊 崇甫 国税局OB税理士
渡邊 崇甫

税理士の渡邊です。

中古トレカ自販機事業について、当サイトを運営するサクセスフューチャーが投資した事例とその節税効果をご説明いたします。

投資をしたのは2022年9月になります。

投資金額
事業への投資額:280万円
償却年数
5年

後述しますが、この商品は、「中小企業経営強化税制」という制度を使うことにより、即時償却することができます。

本ケースは「この商品に投資をした目的」にあるように、節税を必要とするみなさんにお話できる実績づくりのための投資なので、即時償却せずに5年で減価償却することにしました。

なお、自動販売機は定率法で減価償却します。
自動販売機の定率法の償却率は40%です。

「投資が9月」で「サクセスフューチャーの決算が10月」ですので、初年の損金算入は2ヶ月分となります。

年月 損金計上額 節税効果
2022年
(2ヶ月分)
186,667円 63,467円
2023年
(12ヶ月分)
1,045,333円 355,413円
2024年
(12ヶ月分)
627,200円 213,248円
2025年
(12ヶ月分)
376,320円 127,949円
2026年
(12ヶ月分)
282,240円 95,962円
2027年
(10ヶ月分)
282,239円 95,961円
合計 2,799,999円 952,000円

トレーディングカード市場について

2021年度の日本国内における玩具市場規模は、「一般社団法人 日本玩具協会」によると調査を始めた2001年以来、過去最高を記録したようです。

過去最高を記録した最大の要因は、トレーディングカードの躍進とされています。

急に成長したのではなく、主力である「ポケモンカードゲーム」などは発売以来20年続くブランドなので、3年でしぼむ市場ではないと判断しました。

また、大手企業の10社以上が、この事業を手掛ける会社の株主に名を連ねていて、比較的安心できる会社ではないかと考え、投資に至りました。

回収実績

2022年11月より入金がスタートしました。

初回は初月の日割り分と2ヶ月目の回収金額の合計が入金されます。

年月 収益
2022年11月 53,901円
合計 53,901円

※利回りは2022年9月契約のものです。現在の利回りはお問い合わせください。

サクセスフューチャーは61以上の商品への投資実績あり

2008年以来、100万円からできるLED照明事業をはじめ、保険や民泊、航空機など、さまざまな節税商品に累計10億1464万円を投資してきました。

当サイトでは、継続的に成果を出している商品のみを紹介しています。

投資実績を時系列で紹介しておりますので、ぜひご参照ください。

お問い合わせ

売り手の情報ではなく、体験談の紹介

私達は節税商品の販売者ではありません。

経験に基づいた、節税に役に立つ情報提供と、課題解決の提案をいたします。

当社が節税の必要性に迫られたとき、節税情報をいくら探しても「売り手」の情報しか見つかりませんでした。

そのため、投資には相当の決断が必要でした。

幸い、ほとんどの投資はうまくいきましたが、失敗した例もあります。

「この体験談を紹介すれば、節税が必要な企業さまにきっと喜ばれる」と考えたのが、このサイトを作った理由です。

当社がどんな目的で何に悩み、どんな投資をし、うまく節税できたのかをお伝えしますので、お気軽にお問い合わせください。