少額でもできる節税商品を探す

  • 養老保険
    従業員の退職金として使える養老保険をご紹介します。
  • 終身保険
    従業員の退職金として使える終身保険をご紹介します。
  • 社用車リース
    お金ではなく車で待遇UPを実感させるモチベーションUP対策です。
  • 手取りUP
    従業員が負担する所得税を減らし、所得控除額を増やすなど、手取り額を増やす方法をご紹介します。
  • 住宅規程
    従業員の自宅家賃を経費化することで、社会保険料と所得税を減らし、従業員の手取り給与をUPさせる方法をご紹介します。
  • アンティークコイン
    希少性が高く、値上がりが期待できるアンティークコイン。
    世界中がマーケットであるため、世界共通の通貨を保有するということと同じであり、為替の有利な国で売却することで為替リスクヘッジにもなります。
  • 逓増定期保険
    繰り延べを目的として逓増定期保険に加入した実例・経験を紹介します。
    出口戦略がなくても社長個人へ利益移転できる方法もご紹介します。
  • 長期平準定期保険
    「10年~20年先」の会社の万が一に備えて、2015年と2017年に長期平準定期保険に加入しました。
    この投資により、最大約7000万円の備えを持つことができました。
    その事例を紹介します。
  • 旅費規程
    旅費に関する社内ルールである「旅費規程」の導入で確実な節税ができます。
    役所や大企業だけが知っているノウハウをご紹介します。
  • 保険料が全額損金になる保険
    5年~10年の繰り延べを目的に、合計6種類の「保険料が全額損金になる保険」に加入した体験談をご紹介いたします。