即時償却できる絵画への投資

当社は、2020年10月に「絵画」に投資しました。

投資時期 2020年10月
投資した絵画の数 3点
投資金額
577,500円
▼内訳
  • 1点目:165,000円
  • 2点目:165,000円
  • 3点目:247,500円
特徴
  • 即時償却
  • 決算直前でもOK

以下の3点の絵画を購入しました。

1点目の絵画:165,000円 2点目の絵画:165,000円 3点目の絵画:247,500円

クリックで拡大

絵画に投資した目的

当社は設立以来、従業員がモチベーション高く仕事ができる環境づくりや福利厚生の充実に投資をしてきました。

2020年、絵画事業者との出会いがあり、「絵画は環境づくり」に役立つと感じたと同時に、即時償却できることを知りました。

この事業者は、才能あふれる若いアーティストのために「作品が売れて、有名になれる場を提供したい」という理念でアートの展示、販売をしています。

1点1点の絵画は、アーティストの知名度が低いがゆえに、比較的購入しやすい価格です。

これらの絵画は十分に芸術的価値があると感じ、会社の環境づくりに貢献し、即時償却になることから、投資しました。

即時償却になる理由

中小企業を対象する「年間300万円まで10万円以上~30万円未満の固定資産が即時償却できる」という特例を使うことで、即時償却にすることができます。

今回のケースは1点あたり30万円未満ですので、即時償却とすることができます。

即時償却にならないケースに注意が必要

以下のケースでは、絵画を即時償却にできませんので注意が必要です。

即時償却にならないケース

  1. 事業目的ではなく私用目的での購入
  2. 取得価額30万円未満の資産の合計金額が300万円/年を超えている場合

1.事業目的ではなく私用目的での購入

絵画を損金とするには、「事業の用に供している」ことが必要です。

私的な目的による購入は、「即時償却」による損金計上ができません。

2.取得価額30万円未満の資産の合計金額が300万円/年を超えている場合

当社の場合、合計金額が300万円を超えた状態にあり、ルールを知らずに絵画を購入してしまいました。

絵画の耐用年数は8年です。そこで、8年以下の資産を通常どおりの耐用数にて減価償却し、絵画を即時償却することにしました。

絵画に投資した副次的効果

この投資には、以下のような効果も期待しています。

  1. 来客者へ与える印象
  2. 資産価値が上がる可能性

1.来客者へ与える印象

当社はIT事業者ですので、営業活動はネットのみで完結させていましたが、会社の成長に伴いアライアンスを組むなど、アナログなお付き合いや来客が増えるようになりました。

応接室に置いていたソファ、観葉植物、ワインセラーに絵画を加えることで、お客様に与える印象がさらに良くなり、信頼関係構築に貢献するという狙いもあります。

2.資産価値が上がる可能性

購入した絵画のアーティストが有名になると、絵画の資産価値が上がる可能性があります。

資産を増やす目的での購入ではありませんので、価値が上がらなくても問題はありませんが、ロマン・可能性への期待もあります。

税理士が解説する、絵画購入による節税効果

渡邊 崇甫 国税局OB税理士
渡邊 崇甫

税理士の渡邊です。

絵画購入による節税効果をご説明いたします。

投資金額と損金計上額

1点目
165,000円
2点目
165,000円
3点目
247,500円
合計
577,500円

絵画購入の報告を受け、すでに30万円未満の資産の合計額は300万円を超えていることを指摘しました。

絵画の耐用年数は8年ですので、それよりも短い資産を洗い出し、そちらを通常の減価償却扱いにし、絵画を即時償却にすることを提案しました。

節税額

1点目
56,100円(165,000円×34%)
2点目
56,100円(165,000円×34%)
3点目
84,150円(247,500円×34%)

投資した効果

高嶋麻由 サクセスフューチャー
高嶋 麻由

渡邊先生、ありがとうございました。

解説を高嶋に戻します。

絵画の購入は初めてで、これまでにない新鮮な気持ちになれました。

文化的豊かさが加わることで、従業員の充足感が増し、モチベーションにつながっているように感じます。

また、来客されるお客様に対しても、良い関係性を構築するアイテムの一つとして役立っていると感じています。

サクセスフューチャーは55以上の商品への投資実績あり

2008年以来、100万円からできるLED照明事業をはじめ、保険や民泊、航空機など、さまざまな節税商品に累計9億円を投資してきました。

当サイトでは、継続的に成果を出している商品のみを紹介しています。

投資実績を時系列で紹介しておりますので、ぜひご参照ください。

お問い合わせ

売り手の情報ではなく、成功事例の紹介

私達は節税商品の販売者ではありません。

経験に基づいた、節税に役に立つ情報提供と、課題解決の提案をいたします。

当社が節税の必要性に迫られたとき、節税情報をいくら探しても「売り手」の情報しか見つかりませんでした。

そのため、投資には相当の決断が必要でした。

幸い、ほとんどの投資はうまくいきましたが、失敗した例もあります。

この体験談を紹介すれば、節税が必要な企業さまにきっと喜ばれると考えたのが、このサイトを作ったきっかけです。

当社がどんな目的で何に悩み、どんな投資をし、うまく節税できたのかを高嶋がお伝えしますので、お気軽にお問い合わせください。