「消費税」の検索結果 - 2ページ目

工場建設で内金を支払った場合の消費税の処理
消費税の課税仕入れの処理について質問します。2月決算の法人です。現在、工場を建設中で来年3月完成予定です。総建築費用は、2億1,600千万円(税込)です。今年6月に内金として2,160万円を支払い、同じく12月に内金7,560万円、来年の完成時に残金の1億1,880万円を支払う契約です。この場合、 6月の仕訳(借方)前払費用2,000、仮払消費税160/(貸方)現金2,160 12月の仕訳(借方)前払費用7,000、仮払消費税560/(貸方)現金7,560 決算時の仕訳(借方)仮受消費税○○○/(貸方)仮払消費税720、未払消費税 △△△で、いいのでしょうか??そして、 完成時の仕訳(借方)建物20,000、仮払消費税880/(貸方)前払費用9,000、現金11,880 決算(翌期)時の仕訳 (借方)仮受消費税○○○/(貸方)仮払消費税880、未払消費税△△△となるのでしょうか? 
消費税の過大申告(法人税の過少申告)への対応について
法人の消費税額を過大に計算していました。法人の消費税につき、消費税の納税額が300万円多いことが申告後に判明ました。どういうわけか売上の一部に消費税率が誤って自動仕訳されたみたいです。システムのエラーのようです。(正)売上100、消費税8(合計108)(誤)売上99、消費税9(合計108)その事後対応についてなのですが、税理士事務所は、翌事業年度でその分を調整したらいいと言われています。それはいかがなものかと思うのですが?
個人事業主ですが、消費税の申告・納付をしていませんでした・・・
個人事業主です。文筆業をやっております。所得税の確定申告は毎年きっちりやっておりました。しかし、消費税の申告を全くしていませんでした。収入が1,000万円以上ある場合、消費税の納税義務があるということを知りませんでした。恥ずかしい話ですが、所得税を納めれば、消費税は自分にはまったく関係のないことなのだと勝手に思い込んでおりました。どうやら、10年以上前から納税義務者となっていたようです。税務署からの郵便物もたいして気にせず放っておりましたが、たまたま目を通す機会があって初めてそのことを知った次第です。このような状況ですが、どうしたらいいのでしょうか?税務署にいくべきですか?それとも税理士さんに相談にいくべきですか?
親子間の贈与による事業承継(消費税)
親子間の事業承継により、親の事業に係る棚卸資産や事業用資産を子に贈与したとした場合、これらの資産の贈与は消費税の課税対象となるのでしょうか。親は消費税の課税業者に該当します。 
事業を承継した場合の消費税の取扱い
個人事業を、親族ではなく、従業員に承継しようと思っています。課税事業者であるため、親族に承継する場合は消費税の基準期間を計算せずに課税事業者になると思いますが、親族ではない、従業員に承継した場合は、いったん免税事業者になるのでしょうか?
海外の子会社から輸入した製品を国内の子会社に販売した場合の消費税の処理
日本の親会社が海外の子会社から製品を仕入れ(輸入)、国内の子会社に販売した場合、消費税の課税関係はどうなりますか?
輸出をした場合の消費税について
外国へ商品を販売します。その場合消費税の扱いはどうなるのでしょうか?国内で商品を仕入れて(消費税を支払って)、海外に販売することになるわけですが、外国の顧客からは消費税はもらえないので、結局、輸出単価(そのもの)に上乗せするのでしょうか?
消費税の課税売上の計算方法
消費税の簡易課税を選択している場合の課税売上高の計算方法についてです。損益計算書では、売上高20,500,000円、受取利息1800円、受取配当金125,000円、雑収入450,000円、前期損益修正益(特別損益)230,000円となっています。この場合、消費税(簡易課税)の課税売上高の計算はどうなりますか?
複数の事業区分に該当する事業を行なう場合の簡易課税制度の適用
消費税の簡易課税制度の適用の仕方について教えてください。ひとつの会社で、第3種の建築業と第4種の飲食業を兼業している場合、どのように消費税額の計算をすることになるのでしょうか?
免税事業者なのに消費税を請求・・・これっていいの?
消費税に関しての質問です。習い事をしています。その教室の先生は作品をたまに外部に販売しています。その販売額に消費税を上乗せして請求していることが気になります。先生が作品を作る為に購入する物品に消費税がかかるのは当然わかるのですが、授業料を入れても年間1000万円の売り上げは無いはずです・・・

全国対応・緊急案件対応

神戸を中心に大阪、東京、名古屋に国税OB税理士を配置しています。

地域によっては遠距離移動を伴いますが、全国の税務調査に対応します。

また、調査官が突然、無通知でやってきた場合や既に調査が始まっている場合などの緊急案件にも年中無休で対応しています。とりあえずご一報ください。

税務調査の立会いは
年中無休、土日祝対応
緊急案件OK

渡邊の写真
元国税調査官の税理士:渡邊 崇甫
  • 税務署から税務調査に関する連絡があった
  • 調査官が突然、無通知でやってきた
  • 既に調査が始まっている場合

いますぐご連絡ください

  • 税務署から税務調査に関する連絡があった
  • 調査官が突然、無通知でやってきた
  • 既に調査が始まっている場合

お気軽にお問合せください

元国税の税理士だから
税務調査対策が万全

専門性の高い国税職員経験を
活かした万全な対策。