ヘリコプター購入による利益の繰り延べ

当社は、これまでにヘリコプターに対して3度の投資をしてきました。

ヘリコプターの投資は、以下のような特徴を持っています。

主な目的 利益の繰り延べ
全額償却までの期間 1年
投資金額 400万円~4000万円
繰り延べ期間 2年~5年
回収率 100%以上

事業のスキーム

投資から繰り延べが完了するまでのスキームは以下のようになっています。

  1. ヘリコプター運航会社が投資家を募る
  2. 投資家がヘリコプターを購入する
  3. ヘリコプター運航会社に貸し出す
  4. 毎月、運航会社から賃料を受け取る
  5. 契約期間の終了後、売却
  6. 賃料と売却金額をあわせると100%以上になる

ヘリコプターの中古市場の特徴は、購入から2年程度ではほぼ値下がりがなく取引がされていることです。

当社が投資した事例

1回目:3960万円の投資

投資をした時期 2017年12月
投資金額 3960万円
売却時期 2019年8月
売却金額 3438万円…①
賃料合計 931万円…②
回収額合計 4369万円(①+②)
回収率 110%

「繰り延べが成功」した事例です。
詳しくは下記よりご覧ください。

2回目:4262万円の投資

投資をした時期 2018年11月
投資金額 4262万円
売却時期 2023年10月(予定)
回収率 120.1%(予定)

「繰り延べが成功」した事例です。
詳しくは下記よりご覧ください。

3回目:400万円の投資

投資をした時期 2019年4月
投資金額 400万円
売却時期 2022年4月(予定)
回収率 111%(予定)

「現在進行中」の事例です。
詳しくは下記よりご覧ください。