国税OB税理士チームのブログ

領収書の金額を水増しして発行したため、多額の課税の指摘がなされた事例

税務調査の立会い依頼がありました。 依頼主であるA氏は、B社に対して金額を水増しした領収書を発行したため、税務調査で大きな課税を指摘される羽目になりました...

海外子会社への「出張」と「出向」の課税関係の相違点(移転価格税制と国外関連者寄附金)

海外子会社の業務をサポートするために、日本の親会社が社員を「出張」又は「出向」により派遣させるケースがよくあります。 そして、税務調査では、必ずといってよ...

海外子会社へ社員が出張した場合に適用される簡易な移転価格調査

日本の親会社が、海外子会社へ社員を出張させ、当該海外子会社に対して役務を提供した場合において、その役務提供に見合う対価を当該海外子会社から得ていないケースが税務...

海外子会社に出向した社員の給与負担(国外関連者に対する寄附金)

国際取引に関する税務調査でよく指摘される事項に、「国外関連者に対する寄附金」の問題があります。 とりわけ調査官に「国外関連者に対する寄附金」として多く認定...

業務委託費に仮装した海外子会社への財務支援(国外関連者に対する寄附金)

海外進出している法人に対して税務調査が行われる場合、調査官が重点的に調査対象にするのは海外取引であり、最終的に指摘事項として残るのもやはり海外取引に係る何らかの...

国際税務「国外関連者に対する寄附金」について

長年、国税局の職員として大規模法人の税務調査に従事してきました。 私が担当してきたのは、主に国際税務分野に関する税務調査です。 国際税務でもっとも問...

国外関連者とは

国際税務を検討する上で、もっとも重要なキーワードのひとつが「国外関連者」です。 「国外関連者」とは、「内国法人により経営をコントロールすることができる外国...

会社と役員との取引に係る税務

個人事業主が事業規模の拡大に伴い、新たに会社(株式会社)を設立して事業をそちらに移すケースがあります。いわゆる法人成り(ほうじんなり)というものです。 個...

「売上除外」と思いきや「売上・仕入の両抜き」・・真相は仕入先営業マンの横領!?

税理士になる前は、国税組織(税務署・国税局)の調査官として様々な税務調査を担当してきました。 その中のひとつの税務調査を紹介します。 工業用の汎用部...

コロナの再燃の中、フルパワーの税務調査

新コロナウイルスの感染防止のため、税務調査の実施を見合わせていた課税当局が、2020年10月から税務調査を開始しました。 慣らし運転から徐々に税務調査を始...

全国対応・緊急案件対応

神戸を中心に大阪、東京、名古屋に国税OB税理士を配置しています。

地域によっては遠距離移動を伴いますが、全国の税務調査に対応します。

また、調査官が突然、無通知でやってきた場合や既に調査が始まっている場合などの緊急案件にも年中無休で対応しています。とりあえずご一報ください。

税務調査の立会いは
年中無休、土日祝対応
緊急案件OK

渡邊の写真
元国税調査官の税理士:渡邊 崇甫
  • 税務署から税務調査に関する連絡があった
  • 調査官が突然、無通知でやってきた
  • 既に調査が始まっている場合

いますぐご連絡ください

  • 税務署から税務調査に関する連絡があった
  • 調査官が突然、無通知でやってきた
  • 既に調査が始まっている場合

お気軽にお問合せください

元国税の税理士だから
税務調査対策が万全

専門性の高い国税職員経験を
活かした万全な対策。