春深し後ろは何をする人ぞ:国税OB税理士チームによる税務調査と節税対策のブログ

春深し後ろは何をする人ぞ

5月も半ばとなり、新緑のさわやかな季節です。

先週の週末、中学生の息子の運動会の観戦に行ってきました。観戦席で子供たちの競技を観ていたのですが、後ろの席から聞こえてくる会話が気になって観戦に集中できません。

どうも夫婦で観戦に来ているようで、ご主人が社長さんで奥さんが会社の経理をしているようです。

「今期は利益が出すぎだな」
「このままでは税金がかなり発生する」
「なんとかせんといかん」

ここまで聞いて、次の会話の展開が悪い方に行かなければいいなと思っていたのですが、まったくの杞憂でした。

「従業員の期末賞与を計上しよう」
「期末までに支払ってなくても従業員に周知していたら経費になるらしいで」

おっしゃる通りです!期末賞与は期中に従業員に周知しその周知した金額を翌期の開始から1ヶ月以内に支払えば会社の経費として認められます。

健全な節税の会話だから堂々と話ができたのですね。私は職業病なのか、てっきり脱税の仕方を思案しているのかと勘違いしてしましました。長年調査官として勤務してきた性悪説の概念がまだ抜け切れていないようですね・・・猛省(笑)

全国対応・緊急案件対応

神戸を中心に大阪、東京、名古屋にOB税理士を配置しています。地域によっては遠距離移動を伴いますが、全国の税務調査に対応します。

また、調査官が突然、無通知でやってきた場合や既に調査が始まっている場合などの緊急案件にも365日・24時間対応しています。とりあえずご一報ください。

24時間 365日対応
緊急案件OK

渡邊の写真
元国税調査官の税理士:渡邊 崇甫

お気軽にお問合せください

0120-409-540

24時間365日いつでもお電話承ります

お気軽にお問合せください

0120-409-540

24時間365日いつでもOK

元国税の税理士だから
税務調査対策が万全

専門性の高い国税職員経験を
活かした万全な対策。