コロナの再燃の中、フルパワーの税務調査

新コロナウイルスの感染防止のため、税務調査の実施を見合わせていた課税当局が、2020年10月から税務調査を開始しました。

慣らし運転から徐々に税務調査を始めていくのかと思いきや、どうやらフルパワーで税務調査開始のようです。

税務調査のサポートの問い合わせが10月以降一気に全国から寄せられています。

10月以降、通常(コロナ騒動以前の状態)よりも多くの依頼が来ているところを見ると、税務職員の約半年間の手持無沙汰を挽回するがごとく怒涛の税務調査の着手が行われているように思えます。

調査立会依頼を受けた案件をみると、不急の案件が多くあります。あくまで私見ですが、特別大きな問題を含んでいない案件です。

当局も税務調査の実施が可能かどうか納税者に確認するなど、一定の配慮を示していますが、正直、不急の案件の着手はもう少し落ち着いてからでもいいのではないかと思います。

 

全国対応・緊急案件対応

神戸を中心に大阪、東京、名古屋に国税OB税理士を配置しています。

地域によっては遠距離移動を伴いますが、全国の税務調査に対応します。

また、調査官が突然、無通知でやってきた場合や既に調査が始まっている場合などの緊急案件にも年中無休で対応しています。とりあえずご一報ください。

税務調査の立会いは
年中無休、土日祝対応
緊急案件OK

渡邊の写真
元国税調査官の税理士:渡邊 崇甫
  • 税務署から税務調査に関する連絡があった
  • 調査官が突然、無通知でやってきた
  • 既に調査が始まっている場合

いますぐご連絡ください

  • 税務署から税務調査に関する連絡があった
  • 調査官が突然、無通知でやってきた
  • 既に調査が始まっている場合

お気軽にお問合せください

元国税の税理士だから
税務調査対策が万全

専門性の高い国税職員経験を
活かした万全な対策。