あれれ!もう確定申告の時期ですかい!

先日年が明けて2019年が始まったと思えば、確定申告の時期がもう目前に迫っています。月日の流れの速さを年々感じています。

確定申告期は税務調査の件数が減り調査の立会業務も少し落ち着きますがその分個人事業者の確定申告業務でバタバタします。

そのうち春が来て、4月から6月にかけて税務調査のラストスパートで休む間もなく税務調査の立会いに忙殺されます。ラストスパートとは、7月に人事異動のある税務署は異動直前の4~6月にかけてノルマとして課された調査件数の不足分(積み残し)を解消するため調査件数を消化する(=調査を実施する)状況のことです。

7月の国税組織の人事異動時期は、調査件数はいったん減り、8月の盆明け頃から年末にかけて税務調査が本格始動し、調査立会業務も増加します。(近年は7月の異動直後からロケットスタート的運営をしているようで、盆明けを待たずに税務調査がかなり入るようになってきています。)

さて、いよいよ確定申告期に突入ですがコツコツ眼前の事務を消化していきたいと思います!

全国対応・緊急案件対応

神戸を中心に大阪、東京、名古屋にOB税理士を配置しています。地域によっては遠距離移動を伴いますが、全国の税務調査に対応します。

また、調査官が突然、無通知でやってきた場合や既に調査が始まっている場合などの緊急案件にも年中無休で対応しています。とりあえずご一報ください。

税務調査の立会いは
年中無休、土日祝対応
緊急案件OK

渡邊の写真
元国税調査官の税理士:渡邊 崇甫
  • 税務署から税務調査に関する連絡があった
  • 調査官が突然、無通知でやってきた
  • 既に調査が始まっている場合

いますぐご連絡ください

0120-409-540

年中無休でお電話承ります(9時~18時)
  • 税務署から税務調査に関する連絡があった
  • 調査官が突然、無通知でやってきた
  • 既に調査が始まっている場合

お気軽にお問合せください

0120-409-540

年中無休(9時~18時)

元国税の税理士だから
税務調査対策が万全

専門性の高い国税職員経験を
活かした万全な対策。